あなたが善い人だというのなら2016/01/19

1月15日

THE NOVEMBERSリハーサル。台湾、沖縄用にコンパクトにまとめていた機材をバラし、普段用のボードにまとめる。ある程度は仕方ないけれど「この機材がないと演奏できない」ようなプレイヤーにはなりたくな。逆に「これがないと演奏できない」くらい凄まじい力を持った楽器に出会ってみたい気もする。

1月16日

22日に渋谷のWWWでRopesのサポートギターをするので、そのリハーサル。小さな音で演奏した。アチコさん、トディさんと久しぶりに会っていろんなことを話した。

1月17日

久しぶりに仕事以外で外へ出かけた。踊ってばかりの国の「世界が見たい」を思い出した。

1月18日

都内某所で、デヴィッド・ボウイの新譜「★」について、鼎談。彼が亡くなる前から決まっていた取材だった。詳細は後日告知されるかと。「デヴィッド・ボウイを語るなら、この人以外いない」という人物と、その方がかつてプロデュースしていたロックスターと、僕。取材後、食事に。ロックの歴史や、脈々と受け継がれるものについて考えた。

_________________

みんな、自分にとって都合の良い他人に憑依するのが好きだな。それは、あなたがしたことでも、されたことでもないのに。

あいつは、あなたが思ってるほど悪い奴じゃない。

そして

あなたは、あなたが思ってるほど善い人じゃない。

 

小林祐介