2016/01/15

1月13日

夜、少しだけマネージャーと会う。
1月14日

作曲作業。Ropesサポートにむけての作業。David Bowieの新譜を聴きながらこれを書いている。

____________________

僕は、自分のことをもっとすごいやつだと思っていた。みんなが無視できないような、美しいものや爆音でいろんなものをひっくり返すんだ、と。

いつからかはわからないけれど、口をつぐむことが多くなった。ものを知れば知るほど、簡単にものを語れなくなるのは当然だ。敵を作らないのは簡単だ。

でも、僕はもっと勇敢になる必要がある。

 

 

小林祐介