“BODY”/“今日も生きたね”によせて2014/05/16

2014.05.15
“BODY” at TSUTAYA O-EAST終了。
PLASTICZOOMS、Lillies and Remains、THE NOVEMBERSによる、記念すべき第一回目のイベント。僕達は皆、この日を特別な想いで迎えました。

世の中にはいろんな音楽や、ファッションや、踊り方や、考え方や、楽しみ方があります。
それぞれが、それぞれのやり方で、それぞれの流儀、それぞれのルールやマナーを分かち合いながら、集う事で生まれるナニか。
それは、シーンとも言えるし、コミュニティとも言えるし、文化圏なんて言い方も出来る。
シンプルに“居場所”とも言えます。

同世代で、共感する価値観を持った僕達3バンドが集い、自分達が素敵だな、楽しいな、なんかいいな、と思うことをする。
僕達は、僕達のやり方で、僕達なりの流儀で、僕達なりの考え方で、この“居場所”を育んでいきたい。
そこに、沢山の人が自由に出入りしてくれて、好きに楽しんでくれたら、本当に嬉しい。
お客さんも含めて、別々の人生を歩んでいる全員が、その一夜“BODY”に集まるなんて、かけがえのない奇跡だよ。

終演後、SHOくんもKENTくんも笑顔で嬉しかったし、nAo12xuさんが流す「“Just Like Heaven”/The Cure」の音がエンドロールみたいに楽屋まで聴こえてきて、本当に“BODY”をやって良かったと思いました。意思を持って、出来る限り続けていきたい。

数量限定ですが、“BODY”T-shirtsなどのアイテムを後日、OFFICIAL WEB STORE にて販売いたします。遠方からの問い合わせも頂き、感謝。詳細は後にアナウンスいたします。
_____________________

2014.05.14
THE NOVEMBERS 2nd single“今日も生きたね”無事に発売する事が出来ました。
沢山の人が“今日も生きたね”をきっかけに、得意な事や専門的な知識や技術、何より楽曲に共鳴する感性を持ち寄ってくれたおかげで、本当に素晴らしい“作品”を世の中に残す事が出来ました。
この“作品”に関わってくれた全ての方に、心からの感謝とリスペクトを。

ご報告までに、もうすぐ僕、パパになるんだ。
まだ会った事もないし、どんなやつかもわからないのに、愛すってことだけはわかる。
こんな感情が自分にあったなんて、と毎日驚いてる。

「日傘をさして歩く彼の恋人は妊娠中で お腹の中の赤ちゃんはきっとかわいい女の子さ」

小林祐介