明日の朝日を見た者はいない2014/01/11

久しぶりの更新になってしまいました。
_____________________________

去年の11月に無事4th Album「zeitgeist」をリリース出来ました。

独立をして、初めての事だらけで大変だったけれど、今日までの毎日を充実した気持ちで過ごしています。
この作品のテーマに合わせた特殊なリリース方法をとったことで、沢山の人と出会ったし、再会もしました。離れていった人もいたし、力を貸してくれた人もいました。
これまでに関わってくれた全ての人、いま関わってくれている全ての人に心から感謝しています。

沢山の人の思想や、意思、熱意をあつめたここをスタートに、また新たな選択をしていきます。「zeitgeist」やTHE NOVEMBERSをより世の中へ広めていけるよう、更新していきます。
_____________________________

年末は、Chara×THE NOVEMBERSでCOUNTDOWN JAPAN 13/14 に出演しました。
人生の中であれほど大勢の人の前で演奏した事はありませんでした。自分達だけでは観る事が出来なかった景色。
大好きなCharaの世界を一緒に作れて、幸せでした。
live20131231 627
(Photo by Daisuke Miyashita)
_____________________________

これからのことを。

1月13日より「zeitgeist」にまつわるワンマンツアー“Flower of life”が始まります。
地元、宇都宮HEAVEN’S ROCKが初日。THE NOVEMBERSが結成された街です。
自分達で0から組んだツアー。毎夜、特別な時間。
このツアーから、また僕たちはTHE NOVEMBERSを新しく始めます。

月並みだけど、自分達の音楽を理由に、沢山の人に会いにいきたい。沢山の人に会えたら、僕たちに価値を見出してくれる人にも、そうでない人にも沢山会える。なんて素敵な事だろう。愛しくて仕方がない。
命は燃えている。いつ消えてもおかしくないということを、嫌という程知っている。みんな僕にそれを教えて死んでいく。
「ああ、自分の人生はこれでよかったんだ」と最期に思えるだろうか。僕の知る限り、そんな言葉を残していった人はいない。あんなに沢山の名曲を残したあの人も、あのかわいかった人も、僕にギターのかっこよさを教えてくれたあの人も。
ずっと言う事は変わらない、まだまだ遊び足りないし、踊り足りない。僕にとっての初めての場所や景色ばかりが世界にはある。それを思う度に今日一日が輝く。

あなたに見ていて欲しい。
_____________________________

お互い、よい日々を。

小林祐介